ランクル納期は3年待ち?






ついに新型ランドクルーザーが発売された

トヨタのホームページで納期を確認すると『1年以上!』と驚きの納期が表示されている

実際の納期はどのくらいなのか

予約初日にトヨタ販売店でランクルを申し込んだ知り合いがトヨタの営業マンから聞いている納期情報です

予約しているランクルのグレード

ガソリン ZXグレードのボディカラーはホワイトパールで内装色はベージュ

いわゆる鉄板グレードという仕様である

そこの販売店では500台ほどの予約が入っているうち7割ほどがZXパールホワイト内装ベージュだという

何度も営業マンから輸出や転売をしないかの確認があったそうだ

他のグレードに比べてリセールがいいというネットの情報でそのグレードを購入したそうなので、ここまで言われるなら他のグレードにすればよかったとも言っているぐらい

予約初日にトヨタ自動車へオーダーをかけてもらうという約束でカタログもない状態で注文書へサイン捺印して契約

その時点では納期はうまくいけば年内、遅くとも1〜2月ぐらいではないかと伝えられていたそうだ

ディーラーの担当営業マンから驚きの連絡が入ったのはしばらく経ってからだった

聞けば納期が1年近くかかるかもしれないというものであった

初日にトヨタ自動車へ入った注文数は18,000台にものぼったそうだ

年間の生産計画は5,000台の予定だったそうなので、初日だけで納期は3年以上にもなる

その後、カタログが届くタイミングや展示車や試乗車が配車されてくるタイミングで販売店では注文が重なってきた

生産台数から計算すると5年近くかかるかもしれないとの声も

増産体制に入るということも聞いているので、8月2日以降に注文をしたランクルの実際の納期は3年程度に落ち着くのではないだろうか

しかし限定発売でもない通常の車両の納期が3年になるなんて前代未聞だ

半導体不足での工場ライン停止

大量オーダーでの長納期に加えて、世界的な半導体不足もランクル生産ラインを襲った

さらに東南アジアの部品工場でのコロナ禍のロックダウンの影響ももろに受け、2021年8月から9月にかけてランクルの生産ラインはほぼストップしている状況である

今のところディーラー試乗車以外で納車されたというケースは聞かない

10月より生産ラインが通常並みにもどるとの情報もあるので、注文を入れてあるランクルが早く届くことを願うばかりである

初日に予約したランクルの納期

さすがに初日に頼んだランクルは1年以内に納車される見込みだ

しかしZXグレードは他のグレードに比べて若干遅くなりそうだという

言い換えればGRやVXは半年程度で納車される可能性が高いということだ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

トヨタディーラーで10年営業マンを経験。 その後、現職である保険代理店へと転職。 ディーラーにいたからこそわかるお得な買い方を伝授します! 最近は神社仏閣めぐりに毎週のように出かけ、御朱印集めにはまってます。