【御朱印巡り・名古屋三大天神参り】志望校への合格祈願!山田天満宮、上野天満宮、桜天神社巡り

御朱印尾張天神山田天満宮




受験シーズンが近づいてくると神社の境内には合格祈願の絵馬が増えてくる。名古屋には学問の神様である菅原道真を祀った天神社が3社ある。その3社を巡るのが合格祈願の聖地とされている。

名古屋三大天神社とは

  • 山田天満宮
  • 上野天満宮
  • 桜天神社

この三天神を巡るのが合格への近道とされている。受験生本人が参拝しても家族や恋人など代理の人が参拝しても御利益があるという。

名古屋三大天神参り

参拝方法

順番はどこからまわっても問題ない。

三天神のうちいずれかの神社で三天神参りの絵馬を受けて、各神社を巡拝しながら御朱印を受ける。もちろん代理の人でも大丈夫だ。

三社目の神社で御朱印を無事いただいけたら合格祈願の天神像守りもいただける。

巡拝後の絵馬と天神像を受験生本人のそばで願いが叶うまで奉る。そうすれば合格間違いなしの御神徳を授かることができる。

念願が成就したあかつきにはいずれかの神社へ絵馬を返納するという。

交通機関

地下鉄で全て回ることができる。大曽根駅、砂田橋駅、丸の内駅から徒歩圏内となっている。

初穂料

絵馬の表には菅原道真公が、裏面には弓、矢、的が描かれている。そこに各神社の御朱印をいただくシステムとなっている。

絵馬は御朱印込みで1,000円の初穂料となっている。その後の御朱印は200円のお納めとなっている。

山田天満宮

菅原道真公の御神霊を太宰府よりお迎えし、尾張国春日井郡山田の郷に文教祈願宮として御奉祀しました。また、名古屋城の鬼門の方位に位置するため、一切の災禍を除く八方除け守護神としても知られます。

鎮座地

名古屋市北区山田町3-25

最寄り駅

地下鉄大曽根駅

御朱印

通常いただける御朱印がこちらだ。

天満宮といえばやはり牛だ。ここ山田天満宮では『方向ウシ』という牛の像を合格祈願したい方角へ向けてお願いすると御利益があるといわれている。

上野天満宮

伝承では陰陽師・安倍晴明がこの辺りに住居した折、菅原道真公をお祀りされたのが上野天満宮の起源と伝えられています。学問の神、除難招福の神として有名です。

鎮座地

名古屋市千種区赤坂町4-89

最寄り駅

地下鉄砂田橋駅

御朱印

名古屋天神さまの御朱印はこちら御朱印名古屋天神上野天満宮

上野天満宮では安倍晴明を祀る晴明殿の御朱印もいただくことができる。

境内には牛の像があり、その周りには人形みくじの人形がたくさん並べられていて合格祈願がされている。

桜天神社

織田信秀(信長の父)は菅原道真公を深く信仰し、公の像を得て、那古野城の中に祠をもうけこれを天文7年(1538年)現在地に勧請されました。当時は桜の名所で境内にも桜の大樹があったので桜天神社と親しまれています。

鎮座地

名古屋市中区錦2-4-6

最寄り駅

地下鉄丸の内駅

御朱印

ビジネス街のど真ん中にある桜天神社。ここでいただける御朱印はこちら。

御朱印桜天神社

ビルに囲まれている神社ではあるが、非常に歴史ある古社である。仕事の合間にも参拝に行けるほどの手軽さが人気だ。

名古屋三天神参りまとめ

どこも駅から徒歩圏内なので、気軽に行ける。半日もあれば全て参拝に行くことは充分可能である。

菅原道真公は学問の神さまであり、学業向上への御利益は凄まじいほどのチカラがある。

合格祈願を三天神全てで行えば合格へ一歩近づくこと間違いなしである。

過去記事まとめ

こちらの記事も是非とも参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください