MacBook Pro2019をAppleに注文して深センから届くまでの日数




Apple Storeにネット注文

アップルストアにネットで注文したMacBook Proがどれくらいの日数で自宅に届くのかをまとめてみました。

MacBook Proのスペック

13インチMacBook Pro(税別139,800円)にメモリを8GBから16GBへと増設。

メモリが増やせるっていうのはAppleで直接購入する1番のメリット。

家電量販店ではこのスペックでは8GBしか売っていないので、プラス22,000円(税別)で16GBにできるならば是非やっておこう。

メモリを増やすと一度に立ち上げられるアプリがスムーズに作動するからだ。

在庫状況

MacBook ProやMacBook Airのメモリを増やしたり、ストレージを増やしたりなどのアップグレードをするとAppleの店頭には在庫がない。

工場でその仕様に組みつけてから出荷となる。

店頭でそのまま持ち帰ることができないので、Apple Storeのアプリからネット経由で注文をする。

分割払について

Apple製品をApple Storeで購入すると24回までの金利手数料が0%になるキャンペーンをやっている事が多い。iPhoneなどのスマホをキャリア経由で購入する時には「○○割」などの名称で分割払にする事が主流となっている。

Appleでも3万円以上の製品であれば金利手数料をApple負担にて同じようなサービスを用意している。

MacBook Proの出荷場所

MacBook Proのメモリ増設などはどこで行なっているのだろうか?

答えは東洋のシリコンバレーとも言われている中国の【深セン】という都市だ。

詳細な場所は香港のすぐ近くという日本からも比較的近いところである。

メモリ増設などの出荷準備が整ったら深センから海外出荷されるという段取りである。

オリコで分割払契約

今回はAppleCareもいれて総額20万円オーバーとなってしまったので、Appleに金利手数料を負担してもらえる24回分割払で購入しました。

火曜日の夜にAppleのWEBサイトからMacBook Proの購入申込みを済ませて、支払いのオプションからオリコを選択。

審査に必要な項目を入力したら審査受付のメールが届いた。

オリコからの連絡

オリコからは審査申込みをしたらすぐに【お申込み受付完了のお知らせ】がメールにて届いた。

翌日の朝には【契約内容ご確認のお知らせ】が届き、URLをクリックして内容を確認。

昼過ぎには【審査完了のお知らせ】が届き、無事審査が通った模様。

Appleからの出荷メール

オリコで審査が通ったら、Appleから【ご注文ありがとうございます】のメールが届いていた。

この時点で契約成立となり、16GBへと増設したMacBook Proが出荷される。

手元へ届くまでのスケジュール

  • 火曜日 WEBサイトから申込み
  • 水曜日 審査OKの連絡
  • 木曜日 状況に変化なし
  • 金曜日 荷物受付の連絡←ヤマト運輸にて確認できるようになる。併せてAppleより火曜日に到着する予定とのメッセージが!
  • 土曜日 深センより海外発送された(翌週月曜から金曜までの到着予定)
  • 日曜日 状況に変化なし(空路にて輸送中)
  • 月曜日 状況に変化なし(東京へと到着)
  • 火曜日 ついに自宅へMacBook Pro到着!

到着までの日数

今回はオリコでローンを組んで審査OKが出てからの発送に加えて、メモリを16GBへと増設したので配送まで2日ほど余分にかかっている感じである。

それでもネットで注文してから8日目には自宅へと届いたという結果となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

トヨタディーラーで10年営業マンを経験。 その後、現職である保険代理店へと転職。 ディーラーにいたからこそわかるお得な買い方を伝授します! 最近は神社仏閣めぐりに毎週のように出かけ、御朱印集めにはまってます。